北海道旅行ならエアドゥを利用するのがおススメ

航空会社エアドゥ
あなたは、お気に入りや常連の航空会社はありますか。昔は大手のANAやJALだけでしたが、マイレージもあってやはりどちらかを愛用する人も多かったです。
今では、格安航空会社の参入により航空会社の選択肢が一気に増えました。1度は利用してみたいと思う人も多いでしょう。
そんな格安航空会社として、北海道へ行くときにぜひ選びたいのが、エアドゥです。
ここでは、エアドゥのオススメできるポイントを見ていきましょう。

格安航空会社は賛否両論?

やはり同じ航路でも、大手のANAやJALと比べるとその運賃は断然違います。時には1万円を越す差になることもあります。また、1万円以内でも目的地にも行けたりもするので、やはり乗ってみたくなるでしょう。

ところが1度乗ると、これまで大手のANAやJALばかり利用したときと比べてしまい、また乗り心地やサービスでも不満も出てしまうと、もうこりごりという声とまた乗ってもいいかなと賛否が別れやすくなります。
結局、それもあってまた大手の利用に戻るなんて人も結構います。格安航空会社も、とりあえず経験だけなんてこともまだまだ多いのです。

エアドゥは常連になりたくなる!

エアドゥ機体
そんな賛否両論になりやすく格安航空会社ですが、エアドゥに関してはきっと賛成、満足の声が多くなるようです。
北海道から東京、仙台、名古屋、神戸、岡山県、広島などと航路があり、30以上の往復をしております。他の格安航空会社のようにその航路では、1日に何便かとかぎられていますが、それでも利用はしやすいと言えます。

そして、運賃については格安航空会社の中では少し高めとなりますが、大手のANAやJALよりかは安くなっています。
そのため、人によってはエアドゥは格安航空会社というよりも中堅航空会社と呼ぶこともあります。なお、2,000円程度~10,000円程度の安さを安定して供給しているのです。
航路によっては差が少ないと感じるかもしれませんが、利用する回数が上がれば、やはり得しているんだということも実感できるでしょう。

早割があってさらに便利

快適なエアドゥ
エアドゥも普通運賃の他に早割の運賃も用意しています。
やはり前もって旅行や出張の計画が立てられた時には、利用するとさらにお得です。早割の種類はは1日、3日、21日、28日、45日、55日、75日前となっています。
少し種類の数は他の格安航空会社と比べると少なめでもありますが、10,000円から15,000円以上安くなるのでぜひとも利用しましょう。
これらの予約の変更は不可ですが、しかしキャンセルは可能で、払い戻しもあります。キャンセル不可の格安航空会社も多いので、エアドゥの方がより安心して早割を選べると言えるでしょう。

なお、早割の購入とホームページや予約センターからすぐにできるので、初めてエアドゥを利用する人でも簡単にできるので安心してください。

エアドゥは、繰り返し使った方が得する

先程も運賃でも繰り返し利用すれば得することも実感とありましたが、さらに大手のANAやJALのような独自のマイレージも用意されております。マイレージもためれば、やはり無料航空券と交換することができます。また、クレジットカードと提携しているので、買い物でもポイントをためることができます。

せっかく北海道へいくのであれば、エアドゥを使うとここにあげたようなお得を味わえるのです。乗り心地やサービスについても大手並みと評判ですので、北海道への快適な空の旅、エアドゥで体感してみてください。